• お電話
  • 予約
予約/お問い合わせ

インプラント・矯正/蓮田市の地域の歯医者/土曜診療/蓮見歯科医院

蓮見歯科医院

お気軽にお問い合わせください。WEBからのご予約は24時間受付中!
ご予約
0120-25-2520
お問合せ
0120-25-2520

[月〜水・金] 9:30~12:30 / 14:30~20:00
[第1・3 土] 9:30~12:30/ 14:30~18:00
[第2・4 土] 8:30~12:30/ 14:30~17:00
[休診日] 木・日・祝

ご予約はこちら 24時間受付

アクセス

【所在地】
〒349-0111 埼玉県蓮田市東5-9-8
いずみやビル4F
「蓮田駅 東口」から徒歩1分

診療について

受付時間 
 [月・火・水・金]
   9:30~12:30
 14:30~20:00
 [第1・3 土]
   9:30~12:30
 14:30〜18:00
 [第2・4 土]
   8:30~12:30
 14:30〜17:00
休診日
木・日・祝

インビザラインのアタッチメントの役割とは?装着期間と注意点も解説

2023年7月27日
インビザラインのアタッチメントの役割とは?装着期間と注意点も解説

皆さん、こんにちは。蓮田市にある蓮見歯科医院です。

インビザラインを掲げる女性

透明なマウスピースを装着するインビザライン矯正では、アタッチメントとよばれる白い突起を歯に取りつけることがあります。目立たないことに魅力を感じてインビザライン矯正を選択した場合、アタッチメントをつけたくないと思う方もいるでしょう。

今回は、アタッチメントの役割、アタッチメントの装着期間や注意点などを詳しく解説します。

インビザラインのアタッチメントとは?

顎に手を当てて悩む女性

マウスピースが歯にしっかりと固定され、歯を動かすための圧力を適切にかけるために設置する白い突起物が「アタッチメント」です。アタッチメントを使用するかどうかは、口内の状況を考慮して歯科医師が判断します。

アタッチメントは、歯に直接接着して使用するため取り外しはできません。大きさは3〜5mm程度で、四角いものや丸いものなどがあります。白色の樹脂で、歯に近い色をしているため目立ちません。また、基本的にアタッチメントの上にマウスピースを装着するので、気になる方は少ないです。

アタッチメントの役割

インビザラインを両手に持って突き出す女性

アタッチメントをつけることで、歯にかかる力を細かく調整することができます。アタッチメントの形状や取りつける位置・個数によって、歯にかかる力をコントロールすることが可能です。

アタッチメントを取りつけることで、マウスピースだけでは歯を動かすのが難しい症例でも治療することができます。効率よく歯を動かすことができ、治療期間が短縮される場合もあるでしょう。

アタッチメントの装着期間

カレンダーに付箋を貼って書きこむ手元

インビザラインの矯正期間は、一般的に1〜2年程度です。矯正中はアタッチメントを装着するので、1〜2年程度装着する場合が多いでしょう。矯正治療終了まで装着するので、アタッチメントの装着期間が延びることもあります。

矯正治療には、歯を動かす期間と、歯の位置を固定する期間があります。インビザラインの装着期間は、歯を動かす期間です。そのあと、歯の位置を固定する保定期間に入りますが、保定期間はアタッチメントは必要ありません。

アタッチメントの装着時の注意点

!マークが書かれた札を前に出す人

計画どおりにインビザラインの治療を進め、歯を健康に美しく保つために、以下のことに注意してください。

丁寧にマウスピースを取り外す

アタッチメントがあることで、インビザラインの取り外しが難しくなることがあります。突起物がマウスピースに引っかかるためです。

無理な力を加えずにゆっくりと装着しましょう。外すときは、マウスピースの端に指を引っ掛けて広げるようゆっくりと外してください。着脱を難しく感じる場合は、歯科医院での検診時に相談し、練習しましょう。

無理な力を加えると、痛みやアタッチメントが外れる原因になります。

アタッチメントが外れた場合はすぐに歯科医院で再装着する

アタッチメントは、長期間装着していると外れることがあります。

アタッチメントが外れたまま放置すると、計画どおりに治療が進みません。なるべく早く受診して、再装着してもらいましょう。

アタッチメント周囲の清掃を徹底する

歯の表面に突起物を取りつけるので、周囲に汚れが溜まりやすいです。清掃する際は、アタッチメント周囲に汚れが溜まらないように注意しましょう。

細い筆状の歯ブラシを使用すると、汚れを落としやすいです。歯科医院で歯磨き指導を受けるとよいでしょう。

粘膜の違和感や痛みに対応する

アタッチメントをつけたばかりのときは、頬の粘膜や唇にアタッチメントが触れて違和感や痛みを生じることがあります。

通常は2〜3日で慣れるので心配いりません。アタッチメントの上からマウスピースを装着するのでアタッチメントが直接粘膜に触れる時間は少ないですが、食事の際などに気になるかもしれません。食事の際などの違和感も2〜3日で慣れる方が多いです。

着色しやすい飲食物を避ける

アタッチメントは、コンポジットレジンという歯科用のプラスチック樹脂で作られます。コンポジットレジンは変色しやすいため、コーヒーや紅茶、色の濃いカレーやトマトソースなどの飲食物で着色することがあります。

矯正治療中は常に注意しなくてはならないので、飲食物の制限は難しいかもしれませんが、着色を避けたい場合にはできるだけ控えましょう。表面についた着色汚れは、歯科医院のクリーニングである程度落とすことができます。

アタッチメントに関するよくある質問

たくさんの?が書かれた木のブロック

アタッチメントに関して、よくある質問と回答をご紹介します。

アタッチメントは痛い?

アタッチメントを歯の表面に装着しただけでは、痛みを感じることはありません。アタッチメントの上からマウスピースを装着したときに、歯が動く力が加わって痛みが出ることはあります。歯が動く力による痛みは、アタッチメントをつけていない場合も同様に生じます。

アタッチメントをつけるとしっかりと歯に力が加わるため、痛みを感じやすいでしょう。以下の場合、特に痛みを感じやすいです。

  • ・初めてマウスピースを装着したとき
  • ・新しいマウスピースに交換した直後

いずれも2〜3日は痛みを感じますが、次第に慣れるので心配いりません。痛みがつらい場合は、痛み止めを服用しましょう。

また、マウスピースの着脱の際に痛みを感じる方もいます。アタッチメントがあることで、着脱が難しくなるからだと考えられます。矯正治療を始める際や定期検診の際に、マウスピースの正しい着脱方法を歯科医師に教えてもらうとよいでしょう。

アタッチメントは目立つ?

アタッチメントは、歯に近い色をしたコンポジットレジンという歯科用樹脂で作られます。歯の詰め物にも使う材料です。目立つことはありませんが、天然の歯に比べると変色しやすいです。アタッチメントが目立つのが気になる場合は、着色しやすい飲食物を控えましょう。

アタッチメントが取れたらどうしたらいい?

アタッチメントが外れた場合、早めにつけ直す必要があります。歯科医院に連絡し、再度取りつけましょう。長期間放置すると、計画どおりに治療が進みません。

アタッチメントはきれいに外れる?

矯正治療が終わったら、アタッチメントを外します。レジンリムーバーという除去器具で除去し、歯の表面を研磨します。ご自身の歯まで研磨することはないので、歯を傷つける心配もありません。きれいに外れるので安心してください。

アタッチメントをつけたくない場合は?

アタッチメントをつけないことで、スムーズに歯を動かせなくなる場合があります。

お口の中の状態によっては、歯の裏側や目立たない位置にアタッチメントをつけられる場合もあるでしょう。アタッチメントをつけたくない場合、一度歯科医師に相談してください。アタッチメントをつけない場合の治療期間や歯の動き方について、しっかりと相談して納得したうえで選択しましょう。

まとめ

専用のケースにインビザラインを片付ける

インビザラインのアタッチメントは、治療をスムーズに進めるために必要です。矯正治療を行っている間は装着する必要がありますが、治療後はきれいに外れるため心配いりません。アタッチメントをつけずに無理に矯正治療を進めた場合、理想の歯並びにならない可能性があるので注意しましょう。また、アタッチメントの周囲は汚れが付着しやすいため、丁寧に清掃してください。

矯正装置が目立たないことからインビザラインを選択した方のなかには、できるだけアタッチメントをつけたくないと感じる方もいるかもしれません。アタッチメントの役割を理解して、矯正治療をスムーズに進めましょう。

インビザライン矯正に少しでも興味のある方は、蓮田市にある蓮見歯科医院にお気軽にご相談ください。

蓮見歯科医院に お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら 24時間受付
ご予約
お問合せ
0120-25-2520

〒349-0111 埼玉県蓮田市東5-9-8 いずみやビル4F

「蓮田駅 東口」から徒歩1分


受付時間
 9:30~12:30
14:30~20:00
 14:30~18:00

土曜日午後の診療について 第2・4土曜日 14:30〜17:00 になります。

   [休診日]   木・日・祝

PAGE TOP