• お電話
  • 予約
予約/お問い合わせ

インプラント・矯正/蓮田市の地域の歯医者/土曜診療/蓮見歯科医院

蓮見歯科医院

お気軽にお問い合わせください。WEBからのご予約は24時間受付中!
ご予約
0120-25-2520
お問合せ
0120-25-2520

[月〜水・金] 9:30~12:30 / 14:30~20:00
[第1・3 土] 9:30~12:30/ 14:30~18:00
[第2・4 土] 8:30~12:30/ 14:30~17:00
[休診日] 木・日・祝

ご予約はこちら 24時間受付

アクセス

【所在地】
〒349-0111 埼玉県蓮田市東5-9-8
いずみやビル4F
「蓮田駅 東口」から徒歩1分

診療について

受付時間 
 [月・火・水・金]
   9:30~12:30
 14:30~20:00
 [第1・3 土]
   9:30~12:30
 14:30〜18:00
 [第2・4 土]
   8:30~12:30
 14:30〜17:00
休診日
木・日・祝

インプラントの治療費が高いのはなぜ?安く抑える方法も解説!

2023年8月28日
インプラントの治療費が高いのはなぜ?安く抑える方法も解説!

皆さん、こんにちは。蓮田市にある蓮見歯科医院です。

医師から説明を受ける歯の模型をもつ女性患者

インプラントを検討する際、気になるのは治療費ではないでしょうか。インプラントは自費治療になるため高額で、高いというイメージを持っている人も多いです。

今回は、インプラントの治療費や、高額な理由、治療費を安く抑える方法などを解説します。

インプラントの治療費はどれくらい?

机に置かれた手帳とペンと電卓

インプラントの治療費は、歯科医院ごとに異なります。1本あたり300,000〜400,000円が相場です。治療費の内訳をご紹介します。

  • ・術前の検査、診断料:15,000〜45,000円
  • ・インプラント手術代:100,000〜400,000円
  • ・上部構造料金(被せ物):50,000〜15,000,000円
  • ・術後の消毒、検診代:2,000〜10,000円
  •  

大まかな内訳は上記のとおりですが、すべて含んだ料金として一括で提示されることが多いです。

別途手術が必要なケースと費用相場

インプラント治療は、通常のインプラント手術以外に別途手術が必要なケースがあります。

インプラントを埋入する部位の骨の量が少ない場合、骨造成が行われるでしょう。骨造成で骨の量を増やして安定させたあと、インプラント埋入手術を行います。

骨造成手術にはいくつかの種類があります。それぞれの費用相場は、以下のとおりです。

  • ・CBR法:30,000〜100,000円
  • ・サイナスリフト:50,000〜350,000円
  • ・ソケットリフト:30,000〜50,000円

 

骨造成を行う場合は、通常のインプラント治療費に加えて骨造成の手術代が必要になります。金額には幅がありますが、手術する部位や治療範囲、お口の状況によって変動します。事前に検査を行い、どの治療が必要か判断されるでしょう。

サイナスリフトが特に高額なのは、ほかの手術と比較して手術範囲が広く、難しい手術であるためです。

メンテナンス費用

インプラントは、手術が終われば治療が終了するわけではありません。長く利用するためには、しっかりとメンテナンスを受けることが大切です。

メンテナンスの費用も、インプラントの治療費として考えなくてはいけません。メンテナンスの費用の相場は、1回あたり3,000〜10,000円です。年に2〜3回程度、歯科医院の指示に従って適切な頻度で通院しましょう。

メンテナンスで行われる主な内容は、以下のとおりです。

  • ・インプラントに動きがないかの確認
  • ・インプラント周囲炎の検査
  • ・噛み合わせの確認
  • ・汚れが溜まりやすい部分のクリーニング
  •  

メンテナンスの内容は、患者様の状況によって異なります。必要に応じてレントゲン写真を撮って、確認することもあるでしょう。

インプラントの治療費が高いのはなぜ?

顎に手を当てて考える女性

インプラント治療費が高い理由は、以下の4つです。

  • ・自費治療のため
  • ・高度な技術が必要なため
  • ・設備や材料代が高額なため
  • ・治療に時間がかかるため

 

それぞれ詳しく確認しましょう。

自費治療のため

インプラント治療は保険が適用されないため、全額自己負担です。

健康保険は、費用の一部を負担することで必要最低限の治療を受けることができる仕組みです。インプラント治療は、より見た目をよく、よりしっかり噛めるようにする治療なので、最低限の治療とは判断されません。そのため、保険は適用されないのです。

歯を失った場合の治療法で健康保険が適用されるのは、取り外し式の入れ歯、橋渡しをするような被せ物のブリッジです。

高度な技術が必要なため

インプラント治療は、高度な技術や専門的な知識が求められます。

インプラント治療を行うこと自体は歯科医師であれば行えますが、安全で長持ちする精度の高いインプラント治療を行うには高度な技術が必要です。優秀な人材を確保するために、費用が高額になる傾向にあります。

設備や材料代が高額なため

インプラント治療を行うには、専用の設備や材料を用意する必要があります。例えば、正確な検査や診断を行うための歯科用のCTは20,000,000円もするのです。また、インプラント体そのものの金額も高額になります。

歯科医院が負担している設備や材料代が高額なため、治療費も高額になるのです。

治療に時間がかかるため

インプラントは、通常の歯科治療と比較して治療に時間がかかります。骨が十分にある場合では4〜6か月程度、骨の量が足りず骨造成を行う場合は7〜13か月程度かかります。

ほかの治療に比べて治療工程が多いため、治療費が高額になるのです。

治療費が高いインプラント治療が選ばれる理由

体の横を指さして笑う女性

治療費が高くてもインプラント治療を選ぶ人が多いのは、メリットが多いからです。インプラントのメリットを詳しく確認しましょう。

しっかりと噛むことができる

インプラントでは人工歯根を顎の骨に埋め込むため、自分の歯のように使うことができます。入れ歯のような異物感はありません。

入れ歯の場合、天然歯と比べて格段に噛む力が弱くなりますが、インプラントは天然歯とほとんど変わらない力で噛むことができます。食事は毎日行いますので、しっかり噛むことができるとストレスを感じず食事することができ、おいしく感じられるでしょう。

ほかの歯を守ることができる

インプラントは、周囲の歯を守る治療でもあります。歯を失った場合の治療法として、インプラント以外に入れ歯やブリッジがありますが、いずれも周囲の歯に負担をかけます。

入れ歯の場合、入れ歯の支えとなるバネを隣の歯に引っ掛けて使用するため、自分の歯に負担がかかるでしょう。

ブリッジの場合、失った歯の隣の歯を削って土台にして、橋を渡すように長い被せ物を入れる必要があります。土台の歯を大きく削らなくてはならず、本来歯3本にかかる力を2本の歯で支えるため、土台の歯に大きな負荷がかかるでしょう。土台の歯の寿命を短くする可能性があるのです。

口元が自然な見た目になる

ブリッジや部分入れ歯の場合、保険適用内では金属を使います。見た目が悪くなることがあるでしょう。

インプラントは、天然歯のような自然な見た目が特徴です。口元が美しくないと、コンプレックスに感じて「人に口元を見られたくない」など、心理的に悪影響が出るかもしれません。インプラントは非常に自然に仕上がるので、コンプレックスに感じる心配はないのです。

インプラントの治療費を安く抑える方法はある?

COST DOWNと書かれた木のブロックと電卓

インプラントにかかる治療費そのものを安く抑える方法はありません。

ただし、医療費控除を受ける、支払い方法を工夫するなど、結果的に治療費を安く抑えることは可能です。

医療費控除を受ける

医療費控除とは、自分や家族が1年間に払った医療費の一部を所得税から控除できる制度です。一般的に治療費を100,000円以上支払った場合に利用でき、インプラントも医療費控除の対象となります。

インプラント治療を受けた本人以外の家族などが支払った病院代と合わせて申請することが可能です。必要な領収書などは保管し、確定申告で申請しましょう。税金の一部が戻ってくるので、結果的に治療費が安くなります。

支払い方法を工夫する

インプラント治療の支払い方法は、現金のほか、クレジットカードやデンタルローンでの支払いに対応している歯科医院もあります。歯科医院によって対応している支払い方法が違うので、確認しましょう。

安いインプラントには注意が必要

黄色い背景の前で!マークを持つ男性の手

インプラントの料金は歯科医院が自由に決めることができるため、格安でインプラントを行なっている歯科医院もあります。

しかし、安いインプラントには注意が必要です。解説してきたように、インプラントが高額であることには理由があります。安いインプラントを売り出している場合、設備が十分でない可能性があります。高度な技術を持つ歯科医師が在籍していない場合や、粗悪な材料を使っている場合もあるでしょう。

安く提供している歯科医院のすべてが悪いとは言い切れませんが、しっかりと納得してインプラントを入れることが大切です。料金の安さだけでインプラントを選ばないでください。

まとめ

インプラントの模型を指して説明するひと

インプラント治療は自費治療なので高額ですが、高い理由があります。メリットの多い治療なので、よく検討したうえで選択しましょう。

インプラント治療に少しでも興味のある方は、蓮田市にある蓮見歯科医院にお気軽にご相談ください。

蓮見歯科医院に お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら 24時間受付
ご予約
お問合せ
0120-25-2520

〒349-0111 埼玉県蓮田市東5-9-8 いずみやビル4F

「蓮田駅 東口」から徒歩1分


受付時間
 9:30~12:30
14:30~20:00
 14:30~18:00

土曜日午後の診療について 第2・4土曜日 14:30〜17:00 になります。

   [休診日]   木・日・祝

PAGE TOP